デュタストロンはザガーロのジェネリックでお得に髪の毛を生やすことができます。

title

デュタストロンはザガーロのジェネリック

デュタストロンとは、「ザガーロ」のジェネリック医薬品にあたります。

ちなみに、そのザガーロというのは、男性型脱毛症(いわゆる「AGA」)に有効な成分である、「デュタステリド」が配合されている薬剤です。

男性が年齢を重ねるごとに毛髪が細くなったり、毛が薄くなったり、そのまま禿げていってしまう状態を改善してくれるのですが、通常、AGAの治療に使用する薬というものはお金がかかるのが相場で、ザガーロに関しても、それは同じです。

しかしながら、ザガーロと同じ成分・効能でありつつ、値段は安い、というジェネリック医薬品であるデュタストロンであれば、少しは負担が軽くなるかもしれません。

デュタストロンとは

男性型脱毛症(いわゆる「AGA」)の治療に対して、効果が発揮できると期待されるデュタストロンは、ザガーロのジェネリック医薬品で、スマート社が発売している商品になります。

通常、AGAの治療薬というものは、長く継続して、使い続けていくことがカギになります。それというのも、途中でやめてしまうと、せっかく正常な状態に整えていった髪のサイクルが、また元に戻ってしまう可能性が高いためです。

しかし、たいていの場合において、AGAの治療薬というものは、値段が高いことがほとんどです。そのため、継続していくことが経済的に厳しくなってしまうと、意味がありません。

その点、ジェネリック医薬品であるデュタストロンは安価なので、利用しやすいと言えます。

ザガーロとは

ここのところ、薄毛対策の治療薬であるプロペシアと作用が類似しているものの、そのプロペシアよりも大きな効果が期待できる、と言われている薬剤が「ザガーロ」です。

日本において、2015年の9月に、厚生労働省から認可がなされた医薬品で、製薬会社である、「グラクソ・スミスクライン株式会社」が、販売を行っています。

この薬剤は、有効成分として「デュタステリド」が配合されていますが、これが「男性型脱毛症(いわゆる「AGA」)の治療対策として、効果を発揮してくれる、とされているのです。

もともとは、前立腺肥大症に対する治療を目的に開発された成分だった、という経緯があります。

デュタストロン以外のザガーロのジェネリック

ザガーロは厚生労働省から承認がなされている医薬品ですので、効果や安全面などに信頼性がありますが、その価格は少し高めです。同じく薄毛対策の治療薬として有名な、プロペシアよりも高い状態です。

通常、AGAの治療薬というものは、長期継続を前提としているものなので、患者としては、費用の問題に頭を悩ませることでしょう。

しかしながら現在では、すでに海外医薬品として、いろいろな名称で、ザガーロのジェネリック医薬品が販売されるようになりました。たとえば、「デュタプロス」、「デュタボルブ」、「ベルトリド」、「デュプロスト」、「デュタス」、「アボダート(日本においては、「アボルブ」と呼ばれる)」、などです。

デュタス

ザガーロのジェネリック医薬品のなかでも、特によく知られているのが、インドでも最大手の製薬会社である、ドクターレッディーズ社の「デュタス」という商品だと言えるでしょう。この会社は、ニューヨーク証券取引所に上場もしていますし、日本における「富士フィルム」との業務提携もなされていることから、信頼度は高いと思われます。

もちろん、日々で変動はしているでしょうが、価格に関しては、だいたい30錠で2500円くらいが相場のようです。ほかのジェネリック医薬品にくらべると高い方ですが、300錠くらいでまとめ買いすると、13300円くらいになるので、一気に単価が安くなり、オトクになります。

デュタボルブ

ザガーロのジェネリック医薬品のひとつである「デュタボルブ」は、フィリピンにある製薬会社の、ロイドラボラトリーズの商品です。

ドクターレッディーズ社ほどまでには有名な会社ではないので、日本国内においては、あまり知られていないかもしれません。しかしながら、その歴史は古く、ちゃんと実績はあるメーカーになります。フィリピン以外の国でも、あちこちに支店があるようです。

もちろん、日々で変動はしているでしょうが、価格に関しては、だいたい30錠で2080円くらいが相場になっています。ほかのジェネリック医薬品にくらべると、そこまでは安くないと言えます。

ベルトリド

ザガーロのジェネリック医薬品のひとつである「ベルトリド」は、インドにある製薬会社の、インタス社の商品です。知名度は結構あります。

イギリスにある、大きな規模の製薬メーカーであるアストラゼネカ社と、ジェネリック医薬品販売などのライセンス契約を締結しており、世界各国で売り上げを伸ばしています。

もちろん、日々で変動はしているでしょうが、価格に関しては、だいたい100錠で4980円くらいが相場になっています。ほかのジェネリック医薬品にくらべると、けっこう値段は安い方なので、オトクに購入できるのがありがたいですね。

デュタストロンでお得に髪の毛を生やそう

デュタストロンについてまとめますと、以下のようになります。

・デュタストロンは、「ザガーロ」のジェネリック医薬品です。

・ザガーロというのは、男性型脱毛症(いわゆる「AGA」)に有効な成分である、「デュタステリド」が配合されている薬剤です。

・ザガーロは薄毛対策の治療薬であるプロペシアと作用が類似しているものの、そのプロペシアよりも大きな効果が期待できる、と言われている薬剤です。

・AGA治療薬は長く継続して、使い続けていくことがカギになりますが、値段が高いザガーロと同じ成分・効能でありつつ、値段は安い、というジェネリック医薬品であるデュタストロンであれば、少しは負担が軽くなるかもしれません。